マキタ学級日誌

マキタスポーツ率いるマキタ学級が贈る活動日誌
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
・出演スケジュール
2/5(木)@新宿LOFT「Rock is Culture2015」出演(Fly or Die)
3/20(金)@渋谷TSUTAYA O-EAST「マキタスポーツEXPO2015」出演(Fly or Die)
4/24(金)@六本木morph-tokyo「Rock is Culture2015」出演(Fly or Die)
PROFILE
プロフィール

マキタ学級
オフィス北野所属のマキタスポーツ率いる音楽プロジェクト。2001年にマキタスポーツのバックバンドとして構成され、2006年3月より精力的にライヴ活動を展開。これまでにシングル1枚とアルバム3枚をリリースした。現在はジミー岩崎(Key)とゲイリー堀崎(G)を加えた5人編成となり、シリアスなロックバンドからコミックバンドまで演じる幅広いエンターテイメントショーを展開。2014年初頭よりV系バンド・Fly or Dieとしても活動している。
L→R ウチノファンタジー(Ds)マキタスポーツ(Vo)スーパーモリノ(B)
RECOMMEND
推定無罪
推定無罪 (JUGEMレビュー »)
マキタスポーツ
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
<< 一年前 | main | 「オトネタ3」中止のお知らせ >>
マキタ、佐野元春さんと対談!
週刊「SPA!」で、なんとあの佐野元春さんと対談をしちゃった。
http://spa.fusosha.co.jp/weekly/weekly00014099.php

詳しくはまだ書店やコンビニにはあると思うから速攻で買うことを勧めるよ。永久保存版だよ、まったく。

「マキタスポーツ憧れの人を前にガチガチに緊張…云々」書かれてるけど、そりゃ緊張もしたけど、それより前に興奮してたな。早く会いたいと、ほんちょっぴりの会いたくないとが混ざった「わくわく」が緊張より先立ってたってのが正確。

終わって、あんな気持ちも初めてだったよ。だいたい俺は仕事で人と会ったら早く一人になりたいって感じなんだけど、佐野さんとは「まだ一緒にいたい!」って思った(笑)佐野が足りない!って。

俺大物酔いしないんだ、昔っから。だって目上の人って”お見通し”だから気が楽じゃん?だから甘えられるだよね。それに比べると目下の方が緊張する。それとか、R-1みたいな下心がある場所の方がダメ(笑)


それにしても佐野さんは凄いよ。だって、俺なんかと話にくるんだよ。どんだけ「おもしろがり」なんだよ。つまり貪欲で、自分に厳しいプロなんだよね。俺みたいな小物からも吸収しようとか、ファンを裏切ってやろうとか。もっといえば、媒体は音楽誌じゃやない一般誌なんだから、そこで新たな層と出会おうとする意思があるってことは「王者の好奇心」がバリバリにある、つまり「売れる気満々」なんだよ。格好いいよ本当。大将なんだよね、いろいろ背負った。

英雄は誰にも指図されない替わりに孤独を引き受けるわけだけど、基本は「王者の好奇心」の火を絶やさないことだと思う。だからトップでいられる。

「僕はどんなリーダーにも従わせない側にいたい、そのリーダー達が怖がるような存在でいたい」

この佐野さんの言葉、俺大好き。
「友達にはなりたいけど、僕は誰にも従わないし、誰も従わせたくない」って意思を貫くには相当なタフさと、勘の良さ、知性と芸を持ってないとダメだ。じゃないと、あっという間にはじかれちゃうだろう。だから雲上から”降りて来て”までも、自分の才覚でデータを取ろうとする。楽な方を取らないんだよね。腕はあるけど、楽な方へいくミュージシャンはいっぱいいるけど、佐野さんは世界に一人だけで、佐野さんの周りは「外部」だらけ、だから強いんだよね佐野元春って存在感は。日本に類する人がいない、独立した存在だよ。まさにインディヴィジュアリスト!その調子だぜ!って感じ。

そういう反権威的であるのが芸人って存在だけど、そこまで自由に「漂えど沈まず」な、独立した存在の人ってなかなかいない。そういう精神を芸人が忘れがちなのを、芸人から笑いのネタにされがちな佐野さんが表現しているってことはなかなか知られていない。俺から言わせれば笑われているように見せかけて、実はあの人は笑わせてる道化なんだよ。もちろん”ある意味”の逆説ってことだけどね。みんなの大いなる誤解や、はたまた心酔を楽しんでるんだよ。罪な人だよ。でも、本当にかっこいいよ。

とにかく、俺は一段と佐野さんを好きになったね。あんなアーティストに俺もなりたいよ。誤解も正当な評価も飲み込むような、大きいね。
sano&makita.jpg
| otoneta | 学級日誌 マキタ | comments(1) | - |
近鉄ファン (2011/03/10 8:49 PM)
これだけのコメントが書ける、分析能力があるマキタスポーツさんも、きっと頭のいい、立派な人に違いない。
ダウンタウン松本さんや爆笑の太田さんら、天才肌の芸人に好かれるアーチストですよね。佐野さんて。宇宙人です確かに(笑)